2008年06月14日

ベルばらダブル

今日初めて二階から観たのですが、ベルばら絨毯をガン見(笑)
ピターッと貼ってあって感心(当たり前なんだけど)
本当に職人技だね。

あとはショーでの七色ライトが綺麗だった〜
ユミコのハートダンスソロ(ジョニーエンジェル)と、キムのソロで「虹」って歌詞の時に流れて、やるじゃないのって感じ(かなり今さらな感想←明日が千秋楽だよ)

夏希さんの鎖使いも確認出来たし。
(昼は鋲の首輪・夜が鎖二重巻き)

なんか色々あったけど疲れて覚えてないっす_| ̄|○
思い出したら追記しよう。
 
 

昼の『ミロワール』の「Aquaの鏡」ソロで、ユミコまさかの出遅れ。
歌は聞こえてくるけど、姿は見えず。
裏の導線がうまくいかなかったのかな?って感じでした。
夜は問題なく(というか、通常より早出だった気が)出て来て、【間に合ったぞ!エッヘン!】みたいな顔をして(いるように見えて)歌いだしたから、噴き出しそうになってしまった(笑)
まあ【エッヘン】と見えたのはこちらの脚色だと思うけど。

そういえば。
メデューサの客席登場時、上手花道にスポットライト(とお兄さん)が出てきてた。
手作り感がいいね(*^−^)ノ

二階から観ていると、黒燕尾の階段後ろのライトが眩し過ぎて、逆光の中のAQUA4が見えないという罠にはまります(爆)
超カッコイイとこなのに〜!

ユミコは夜の髪型が結構不思議ちゃんだったな。
プロローグは珍しく右側を立てて発芽させてた。…時間あるからね…
そして中詰め。
「Night&Day」でソデから出てきたら!
( ̄□ ̄;)!!オッサンだった!!(爆)
あの髪型、リアクションに困るわ〜オールバックなんだけど、微妙に膨らんでたんだよね。
組総見をしている二階へウィンクしてましたが…
なんか嬉しそうだったから、まあいっか。
続いて出てきた夏希さんも、なんだかリーマンぽかったし。オッサンズ?(爆)

Aquaの鏡では出は完璧だったけど、後ろ頭が膨張し過ぎてた…だいぶ髪の毛が伸びて扱いに苦労してるのかな?
前髪はいまでちょうどいいくらいだけども(いつもは短すぎ)
組総見だから張り切った、というには若干外してるユミコがユミコらしいというか…
千秋楽はCS撮りが入るから、気合いがいい方向へ出ますように!(余計過ぎるお世話)

ご当地は相模原市の沙月ちゃんと横浜市のひろみ。

挨拶は…
昼:全国ツアーも最後の土地。ここへ来るために全国を回ってきたようなものです!

夜は特別なことは言ってなかった気が。
昼夜とも、東京宝塚劇場と言わず、是非8月の宝塚大劇場にいらして下さい!と勧誘してました。
夜は片手メガホンで「8月が雪組公演です!」って強調してました。

posted by ニイナ at 23:01| Comment(3) | TrackBack(0) | ベルばら外伝/ミロワール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今日はニイナさんと同じ2階で初観劇(嬉♪) なのに明日で千秋楽(涙) 主役はロベスピエールでしたっけ? ショーでユミコのオールバックに驚き、その後、なぜそんなになでつけるのぉ〜とひそかに注目してました。皆さん髪の毛が伸び気味でしたね(笑) 今日は逆光にやられましたが、明日は1階で楽しむぞぉ〜!!! それにしても『さがみはら〜』って、しまりがない気が。。。
Posted by ゆきりん at 2008年06月15日 00:37
おお!私もひそかにニイナさんと同じ♪2階で
初観劇(嬉)&MY楽(涙)でございました。薔薇絨毯きれいでしたねぇ〜。

東宝でのショーの最初の「トサカ祭り」が気に入っていたので、
今回皆さんトサカが落ち着いていてちょっとしょぼーん。。。

Night&Dayでは、ユミコ様はあそこまでぴっちーーっとオールバックにしなくても
いいんじゃないでしょうか…。Night&Day限定だったようですけど。

ナツキ様のごあいさつで
「全国ツアーもここが最後! 皆様に出会うために全国を回って参りました!!」
というのが相当ツボでした。

私は1回限りの観劇でしたが、ニイナ様が書いてくださった「全ツのツボ」の
おかげで、あっちこっちオペラも忙しく(笑)堪能できました。
今日も楽しんでらしてくださいね〜♪
Posted by ままね at 2008年06月15日 08:05
☆ゆきりん様
そうそう、主役はロベスピエール…(爆)
でもそれくらい、あの役がカッコよかったですよね。
ユミコのオールバック、イケテナイ(爆)のを知らぬは本人ばかりなり…
なんかカッコつけてるからそれも愛でておりましたが。
「さがみはら〜」は締まらなかったですね。
しかしそれを超嬉しそうに言っている夏希さんが可愛かったので良いのです(笑)

☆ままね様
あのユミコのオールバックは衝撃的でしたよね(苦笑)
本人は「イケテル!」つもりなんです。そんなところがユミコのいいところなんです(笑)←本当か?!
夏希さん、なんだかとっても楽しそうでしたよね。
そんな姿を観ていると、なんであっても幸せになれちゃいますよね。
Posted by ニイナ at 2008年06月16日 11:25
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/100530778
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック