2008年11月17日

夏希さんのご挨拶(記憶再生につき適当です)

シナちゃんに渡す「出演者からのお花」を握り締めながら、必死に涙を堪える夏希さんでした。
完全に泣いているんだけど、涙はこぼすまいとしている感じ…
本当に二人を愛しく、離し難く、別れ難く思っているのだなぁ…とジーンとしました。
またね、ラギシナの挨拶が「愛をたくさんもらって、本当に幸せ。でもこの毎日が今日で終わりだと思うと本当に寂しい」といった素敵な愛に溢れた言葉だったんです。
微笑ましくも寂しい気持ちを劇場中の人が共有するような、そんなご挨拶でした。
ナガさんも言葉に詰まって…
「二人へのこの拍手が、一歩を踏み出す勇気になると思います。もう一度二人に大きな拍手を!」というようなことを仰ったので、みんなで心からの拍手を贈りました。(あんなに劇場中の気持ちが一つになることってそうないよね…)
 
 

夏希さんはナガさんに紹介され、マイクの前に歩み出て…
マイクに到着する寸前に鼻をすすって…そしてマイクに到着すると、お辞儀をするでもなく、突然ペンギンみたいなポーズをしたので劇場内の笑いを誘ってました。
少し言葉を探すような感じで間があって、挨拶が始まりました。
(だいたいこんな感じ…詳しくは明日のスカステニュースでご覧になった方のレポを…)
「……………本日は雪組公演の千秋楽をご観劇いただきありがとうございました。
私事ではございますが、こんなにも離れがたいと思った作品は初めてです。
今日になっても二人の退団者とお別れする実感が全然なくて…
ショーで二人が銀橋を渡る場面で、割れんばかりの拍手を頂いているのをあっちの(と上手側を指差し)早変わり室で聞いて、グッと涙をこらえました!
今もまだ、お別れする実感がないのですが…次回は二人は、そしてマヤさんも、きっと客席から応援して下さることでしょう。
これからも雪組の限りない可能性を見届けていただけますように願っています。
本日はありがとうございました!!」

最後の曲は「♪さよなら皆様」でした。歌いながら、ラギシナと微笑みあう夏希さんはだいぶ落ち着いた感じに見えました。
最初に下手側が手を繋いで、続いて上手側も。
ユミコの横にラギがいたのですが、ユミコは手を伸ばしてラギの腕か背中にそっと触れてました。

【1回目のカーテンコール】
夏希さんがラギシナを前にグッと押し出して「思い残すことは?」と聞くと、「幸せで〜す」とラギが満面の笑みで。
シナちゃんも何か言ってましたが拍手で聞こえなかったな〜やっぱり「幸せです!」って言ってたかな。
そうそう、二人ともピンマイクをつけていたので、ちゃんと声が聞こえてそれが嬉しかったですね。

そして夏希さんがいつものようにグダグダになっていきます。
「この大きな宇宙の中で…もう宇宙規模ですよっ!!その中でこうして同じ時代、同じ組で、同じ時間を、こんなに大勢のお客様と過ごせたこと。これはもう、奇跡、奇跡なんですっ!!」
笑っちゃったけど、確かにそうだよなぁとジーンとする自分もいて。
でも後ろの組子たちはほぼ大笑い状態でしたね(笑)

【2回目】
「当たり前の毎日が変わることで、新しい人生が見えることがあるんです。
終わりは始まりでもあるんです。(ね?とラギシナを見る夏希さん)
生きている証、ソロモンの指輪なんです!また皆様と客席でお会いしましょう!」


【3回目】確かここで客席がスタンディングになっていたと思います。
緞帳があがると、こぶしを振り上げつつ(だったと思う)ラギシナが
「エイティーファイブ フォーエバーーー!!!」
って叫んでました。可愛かったー!

「この二人は85期なんです。(と、エイティーファイブの説明)
85期は凄く人数が多くて、そしてとても仲が良くて、雪組の中堅の学年で、きっちりと組を支えてくれている期なんです。
あっ、何かトークショーみたいになってますけど。(と、どんどんグダグダになる夏希さん)
(そしてラギシナをグッと力強く見て、両方の背中に手を伸ばし)
君たちが居なくなるって、ホントーに痛手なんだよ!!(と叫ぶ夏希さんに後ろの出演者総崩れ)
残された者は残された者で頑張るから、君たちはこれからは客席の皆様に仲間に入れてもらって(入れてあげて下さいね、的リアクション付き)頑張って下さい!」

思いの丈を叫んだので少し落ち着いたらしい夏希さん、今度は作品への愛とこれからについてのコメントを。

「ちょっと特殊な公演ではありましたが、私たちはもちろん皆様もこの作品を愛してくださったのではないかと思っております。(ここで拍手が起きたかな?)
今、不思議な緊張感と高揚感の中にいます。
これからもどうぞ雪組を!!宜しくお願い致します。
本日は本当に、ありがとうございました!!」
この記事へのコメント
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/109787629
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック