2009年06月01日

千秋楽のお客様

タモ・マミ・ノルが揃ってご観劇。
男前過ぎるベイビー同期・イシちゃんを愛でにいらっしゃったのね〜
しかし千秋楽とはギリギリですな(苦笑)

チカユミは揃ってタモトップ時に花組にいたし、当時の組長&副組長ってマヤさん&プリマじゃなかったか?
タモさん不思議な懐かしさだったかなぁ。どんな感じなんだろう。
自分が主演した役を新公で演じた二人がワンツーだよ〜!
こんなに立派になりましたよ〜(笑)
(あ、そう言えば『カラマーゾフ』も観てくれたんだ…)

ピンクとメンドーサのコント、元エマ・エージェンシー社長のノルさんに講評してもらいたい(笑)
(オーソドックスバージョン知らなかったら面白さの判定は出来ないか…)

マミちゃんには、夏希さんのフィナーレについて聞いてみたい。
マミちゃんも夏希さんの新公時代を知ってるんだよね。
立派になったな〜って惚れ惚れしてくれたかな。
 
 

千秋楽の朝
入りの時間はくもり空から少し陽が射していました。

千秋楽の開演前
…土砂降り!!
「ひえーマジで?!」とそこかしこで悲鳴が。

千秋楽の出
無事に雨は止み、肌寒さに驚きつつもつつがなく退団者を見送り…
夏希さんが出てくるころから雨がポツポツと…
でも全員が出るまで、なんとか持ちました。

良かった良かった。
…開演前の雨にはホント焦りました。
あんなに土砂降りで、ちゃんと止むもんなんだね。

結構な人が「夏希さんありがとう」的なコメントをしているのが…面白かったです(笑)
posted by ニイナ at 00:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 風の錦絵/ZORRO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/120584980
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック