2009年06月15日

AQUA5コントークの欠片たち(千秋楽2)

今日はもう『百年への道』じゃないですか!!
もうホントあまりの時間の速さにオロオロしてしまうのだが。

とりあえず、シューマッハ再結成(一人足りないけど)を夢見て中継に行ってきます。(ポイントそこ?!)


それでは、AQUAコン千秋楽レポでございます。
これ以上は無理なのでこれで終了。
 
 

【タメ口への道は遠い】
許可を出したのに一向にタメ語にならないユミコに夏希さんが
「タメ語で喋って良いって言ったじゃん」
ってプチツッコミをしたんです。するとユミコは
「あーそうだった、ごめんごめん」
と、言ったものの二の句が継げず(笑)夏希さんはもちろんのこと、キムひろみまでもに「え?それだけ?!」みたいな顔をされてるユミコなのでした(苦笑)
タメ口への道は遠く険しそうでござるよ。


【小ネタトークの「夏希さんの物真似コーナー」補足】
大事なネタを忘れてましたよー!
ユミ「真似って言えば、チカさん中森明菜の真似がうまそうですよね」
チカ「(ええ?それがくるかい!って感じで)あれは何だっけ…ドリームプレス社で友近さんがやってて…結構小声でね、話す感じで…私も出来るかもみたいな。」
(メンバーと客席からの「やってー!」オーラを感じ取り)
チカ「『こんばんは。中森明菜です』(とマイクを包み込む感じでボソボソ真似をする夏希さん)」
ユミ「似てる!!!(大喜び)」(客席も「おぉぉ、似ている!」的リアクション)
チカ「(気を良くしたらしく)『♪たかが恋なんて〜』」
ユミ「!!!まさか歌まで!!!『歌ってなんてやっぱり言えないよね〜』って(とひろみと顔を見合わせて)打ち合わせの時に言ってたんです!!」
(ユミひろぴったりくっついて、目を丸くして夏希さんを見つめてました…お願いオーラには敏感な夏希さん(笑))
チカ「(でもこの歌って…)世代がバレる!」
(確かにねー私はバッチリ同世代なのでホント楽しかったですけどー(笑)若い子は中森明菜自体に付いてこれない可能性が…歌のチョイスが『難破船』ってのも渋い)


【小ネタトークの「チカさん伯母になる」補足】
夏希さんが「オバさんになった」とユミコが言った時、すぐには自体が飲み込めない客席が「おばさんって!!!」とざわざわしたんですよね(笑)
そしたら慌てて「いや、だから年齢のことじゃなくって、あの…」ってフォローというかある意味ダメ押し的なことを口走ってたユミコが面白かった(笑)
姪っ子が可愛すぎる夏希さん、この3日間も毎日顔を見に通ってたらしい(笑)
ユミコに「毎晩ですよ!?」と言われながら、顔がデレデレの夏希さん(笑)
産まれたのは東京公演の直前だったそうで。
チカ「私、妹の分娩室から東宝入りしたんだから(笑)」(←なぜかちょっと得意げな夏希さん)
(出産に立ち会うつもりでスタンバイしていたけど、誕生する姪っ子には会えないままだったっぽかったですが)
チカ「でも、生まれたての赤ちゃんて凄いね!」
ユミ「(何が?という顔で次の言葉を待つ)」
チカ「肌がツッルツルなの!」
ユミ「そこですか!?」
(客席も一斉に突っ込んでたはず。夏希さんの感想は計り知れない…)
チカ「あとね、首の据わってない赤ちゃんを初めて見た!ガクーンって!(と勢いよく首を倒し実演)」
(そんな姿を三人の叔母馬鹿が微笑ましく見ている、といういつもとは逆パターン(笑))


【携帯の画像データは全部姪っ子!補足】
ひろ「チカさん、稽古場とかでも携帯見ながらニヤニヤしてることが増えましたよね〜」
チカ「(笑)もうね、携帯の写真は全部ベイビー♪もちろん待ち受けも!」
(ここで客席の勇者から「見せて〜!」と声がかかると)
チカ「今度見せる!」(←見せるんだ!(笑)どうしよう、お茶会のプレゼントに姪っ子の写真があったら(笑))
ユミ「こんなチカさん見たことない(笑)」
チカ「もうどんなにしんどくても、ベイビーの写真で疲れも飛んじゃう。まさに、『♪その笑顔に励まされて〜』って感じ」(歌まで飛び出すハイテンションぶり!!)
チカ「いや、それだけじゃないんですよ!!」
(と、ファンの応援にも励まされてるよ、とすかさずフォローする夏希さん(笑)皆さんも〜的手振り付きでした)


【お喋りな自分を抑えられない夏希さん(笑)】
いつだったか、マイクを持ってのトーク中、手にしたマイクを背中に回して後方に下がっていく夏希さん。
「私お喋りで全部一人で喋っちゃうから、みんなでどうぞ」的なことだったんだと思うし、なんか実際そう言ってたと思うんだけども…
みんなが喋り始めるとその輪に入りたいのか、すぐにマイクを口元に出てきそうになって(笑)
気配を感じたユミコが「チカさん、(結局すぐ)出てきてるし〜」という感じで超嬉しそうに指差すと、「いっけない!!自分から言っといてー」的な顔で苦笑しながらまたじりじり下がっていく夏希さん(笑)
(もうどうせ黙ってるなんて無理だからいいよー出てきて喋っちゃいなよーメンバーもそんな夏希さんを愛してるよ!←でも上級生相手だとマイクが下がって視聴者モードになるんだよね〜TCAとかホント面白い。)


【ヘマする夏希さんを愛でるメンバー】
夏希さん、アンコールでの『言葉にでない』の頭の歌詞を飛ばしてしまって…
チカ「(男前に)ごめん。今回はホント反省だね!」
ユミ「いえいえ、いつも完璧なチカさんが、そうやってたまにヘマやると…チカさんは歌う量も多いし、いっぱい覚えることがあって大変だなぁって。なんか申し訳ないなって…」
(絶対「ヘマ」って言ったんだよね〜(爆)ユミコ!それ慰めてるんだか落としてるんだか分からんから!!)
チカ「いやいやいや」(「ヘマ」発言はタメ語カウントなのかお咎めなし!)
ユミ「ファンの皆さんも、きっとそう思ってますよ」
チカ「でも、ええ〜って言われたよ〜」
(確かに言われてた(苦笑)でもあれは「今ココでやるかー」ももちろんあったと思うけど、あまりにもらしくてちょっと笑っちゃったってのもあったよ。一部励まし!ってことで)


【ラストの前にコンサートの感想】
たぶん毎回、ここでコンサートの感想を一人一人が言ってたと思う。
ひろ「この2日間が本当に夢みたいで…幸せで幸せで。今日の夜もこの夢をみたいです!」
チカ「うん、良い夢だった!!」(って二人が夢見てるみたいなすごい優しい笑顔で言ったら)
ユミ「いや、夢じゃないよ!現実!!だって『ライブ』だもん!『生』って意味でしょ?『生きてる』ってことだもん!!」
と、速攻で突っ込んで。
夏希さんがハッとした顔をして、なぜか二の腕をポンポンしながら「そうだよね!現実だよ!」って言ってた。
そしてみんなでスッゴイ笑顔になって…続けて
キム「私も、さっき号泣しちゃってすみません…レコ大新人賞歌手みたいになっちゃった!笑顔だけがとりえなのに〜」
(キムのとりえは笑顔だけじゃないよー!!)
ユミコのコメントは全然覚えてない(爆)
夏希さんは…
チカ「普段の公演は千秋楽が終わったら、もう二度とやることは無いわけですよ。
でもAQUA5はね、持ち歌ですから。他のアーティストのカバーもありますけど、ほとんどが持ち歌で、私たちの財産なんです!だから永遠に歌い続けて良いの。
その第一回目のライブを過ごした皆さまは、運命共同体。だからもう…AQUA5から離れたらいかんぜよっ!」
ユミ「(笑)土佐弁?なんで土佐弁?」
チカ「竜馬になっちゃった!(笑)でもまず、宝塚ありきのAQUA5なので、よろしく!!」

(トークとの前後がよく分かんないんだけどー)

そしてこの後、通常アンコールのラスト『AQUA FEEL AQUA SOUL』&サイン入りカラーサインボール投げへ。
歌う前に夏希さんが「ケンカしたり、ケガしたりしないようにね!!」と必ず言ってましたね〜
そして「これ終わったら、今日はほんとに2度と出てこないから」ってこれも毎回言う夏希さん。
客席からはもちろん「えぇぇぇーーー!!!」とブーイングの嵐(笑)(正直者のファン)
すると「もー今日は出てこない!」と更に言い募る夏希さん(笑)(子どもの意地の張り合いか!)
客席からの更なる「ええぇぇぇぇーーーー!!!!」のブーイングに…
「ま、出るかもしれないけどっ(笑)」って(笑)
ユミコが「早っ!!」って笑いながら突っ込んでた(笑)

歌が始まり、ユミコがさも遠くに投げるぞ!的ポーズをしてるのに真下に投げて「ひゃーー!!」みたいになってたり(笑)
夏希さんはトスしたボールを足で蹴ってみたり、なかなかバリエーションに飛んだパフォーマンス付きでした。
そしてメンバーが投げるカラーボールに夢中になってる客席に、夏希さんが
「ちょっとみんな、歌える部分は歌え!!!」
とダメ出し!!(爆)しかも自分達も投げるのに夢中でちゃんと歌えてないくせに!!(爆笑)
しかしそこはヅカファン。素直にみんなで大熱唱!!
笑顔で手を振りながら去るメンバーを見送りますが…
もちろん客電が付いても帰らない私たち。

「もう二度と出てこないからね!!」って言ってた夏希さんが…
チカ「もう出てこないって言ったじゃん!でも…歓声には応えずにいられないんだよぉ!!」と言いながら、ニコニコと登場。(これは毎回のお約束コメントな感じになってましたね)
客席は最後ということもあって、声をかけるかける!
客席「もっとやって〜!朝まで!!」
チカ「朝まで?ホントに?(あなたたち)大丈夫なの?」
客席「大丈夫〜!」(大丈夫じゃないよ、と思いつつも一緒に言ってみた(笑))
チカ「ようし!じゃあ、朝まで盛り上がるぞーー!!」
客席「イエーイ!!」
(客席とのキャッチボールが楽しくて仕方ないらしい夏希さんと、ノリノリで朝までとか言ってる夏希さんに「えぇぇ!?!?チカさん、マジで!?」となってるユミコが面白すぎる。)
ここでね、夏希節炸裂ですよ。
チカ「とか言って、本当は無理なんでしょ〜(笑)帰らなきゃいけない人とかいるんでしょ?
こっちが本気にして朝までやったら (横のユミコとヒソヒソやってみせて)『あぁぁ…この人たちってば本気にしちゃったよ…』とか言うんでしょ?」
(ってどんな深読み!!出来っこないから!!(笑))
チカ「(本当に嬉しそうに)でも、またやりたいね〜!!」
客席「武道館!!」
チカ「え?何?武道館?」
客席「ドーム!!」
チカ「ドーム!?それならここにいる皆が、友達100人ずつ連れてきてくれないと…それくらいしないと埋まらないよ!?『♪とっもだち100人でっきるっかな〜』」
(昭和!ビバ昭和!(笑)いやいやいや懐かしい歌を〜)
(客席からの声を拾いまくって、嬉しそうに答える夏希さんと、そのやり取りを微笑ましく見守るユミキム…で、ひろみは何をしているかというと…上手の客席にグイグイ近づいていって、マッタリ交流中(笑)気が付いた夏希さんが…)
チカ「ちょっと何そこ、プチコミュニケーションしてるの!?」

このひろみの上手お客さんとのプチコミュニケーションは何度かありまして(笑)
主にトークをするのがチカユミなので、客席を眺めつつ聞いているひろみは、お客さんのことが気になっちゃうみたいなんだよね〜(笑)
一度は、ホテホテ近づいてお客さんと遊んでたひろみにキムが「ちょっと!ひーたん!!」って呼びかけてた!
ひーたんって新しい!!聞いたことない呼び名だったけど、誰も突っ込まないしひろみも普通に「はーい!!」って感じに戻ってるし…
ひろみよりもしかして呼ばれ慣れてるのかもしれない。ひーたん…可愛い!!

客席の声やら、手作りウチワやらを楽しそうにイジってたメンバー。
そうそう、ウチワと言えば。キムがいきなり左腕の力瘤を披露してて。気が付いた夏希さんが
チカ「何してんの?キム。」
キム「いや〜、上腕二頭筋見せて!って書いてあったから(笑)」
(すごい面白かったんだけど!!なにそのやり取り!って感じで(笑)キムファンGJだし、繰り返し見せてくれるキムもGJ(笑)美しい上腕二頭筋を愛でさせていただきました!)

そんなこんなで収拾が付かなくなってきて…夏希さんが「このままじゃマジで終わらない…」と思ったらしく。
チカ「も〜!!グタグダしない!!」(誰よりフリーダムだったのにいきなりですか!(笑))
234「ハイッ!!」(一瞬にして気を付けの姿勢になる3人)
チカ「本日は、本当に…!!」
全員「(なぜかマイク無しで)ありがとうございました〜!」
チカ「集合日に会いましょう!」
(それ?!みたいな笑いが起こってました。そうか。初日じゃなくて集合日か!ちなみに6月16日だそうですが)


【集合日に会いましょう】
集合日で思い出した。
これが終わっちゃうと、ファンのみんなとしばらく会えない?次の大劇場の初日はいつだっけという話になって。こんなトークがあったと思う。
ユミ「7月31日…?」
チカ「そっかーでもね、集合はすぐ、16日だから!すぐ会える!!朝に夜に会いましょう!」
ユミ「夜…はちょっとどう…かな…」
(たぶん、夜は解散になったりしちゃうからーってことなんだと思うけど、テンション高い夏希さんと妙に冷静なユミコの対比が面白い。全般的にこんな感じだったんだよね〜!)



とにかく夏希さんはすごいフリーダムで思ったことなんでも言っちゃう!!って感じで(笑)
しかもとことんオネエなのかと思いきや、素晴らしく男前だったりもして。
そんな瞬時の切替を楽しみつつ、突っ込んだり驚いたりフォローしたりしているユミコを愛で。(ホント、暴走するリーダーにビックリしまくってましたなー)
そんなやり取りを楽しそうに見つつ、ちゃんとオイシイポイントは突いてくるキムがまたいい味で。
そんでひろみがねー!ホント可愛くてね。
「(ウチワを)奪わないの!!」とか「そこでプチ交流しない!!」とか、笑いながら夏希さんに突っ込まれててねーそのたびに「エヘへ」って戻っていく様がホント子犬。
あぁテルがいたらどうだったんだろう。
そんな4人をニコニコ見ているテルに夏希さんが「あんたも何か言いなさい!!(笑)」とか突っ込むのかなーって。

千秋楽はみんなテルがいないことを本当に寂しがっていて、そんな姿に客席もテルの存在を強く感じました。
そう、まさにみんなに「見えテル!」だったと思う。
身体はそこにいなくても、確実にテルの存在はあったよ…

あー思い出せないネタも多々あると思うけど。
これにてトークレポは終わります。
…セットリストを一度も挙げてないことに今さら気が付いてるんですが(笑)ホント今さら(苦笑)
posted by ニイナ at 11:46| Comment(2) | TrackBack(0) | AQUA5 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ぉ疲れ様でした。
存分に楽しませていただきましたぴかぴか(新しい)
AQUA5は限りある時間をものすごく凝縮して私達に夢を見せてくれますね。
Posted by 高峰 at 2009年06月15日 16:40
ありがとうございます。
ちょっとずつ読みやすいように修正してみました。

幸せでしたねー!!
Posted by ニイナ at 2009年06月17日 10:44
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/121527175
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック