2009年11月13日

祝☆『カサブランカ』初日 祐飛&すみ花お披露目!!

なんだか昨日の星組のこともあって、嬉しいんだか哀しいんだかごちゃ混ぜの気持ちですが。
朝、博多座『Apasionado!! II』を聞いて泣きながら電車に乗ってました(爆)
タカラヅカって常に切なさを内包してるなって、今まで観てきて思うんですよね。
切なさにも嬉しいのと哀しいのとあるっていうか。
お披露目って嬉しいけれど、なぜか切なさも感じるし。
退団発表は、それがどの人のことであっても、寂しさと切なさを感じるし。



『Apasionado!! II』で幕開きに祐飛の顔を見た瞬間、思いがけず涙が出てビックリしたなーとか、改めて博多の夏を思い出しました。
お芝居で主演するのは何度も見たし。
だから開演アナウンスも何度も聞いたけれど。
ショーのど真ん中にいる姿というのは初めて見たんですよね。
あの位置はトップの立つ場所だから。
そして「あぁ、この人はトップスターになったんだな」って思ったらもう泣けて泣けて。
お前は祐飛のなんなんだ、って状態でした(苦笑)

新作じゃなくて再演だったのも大きい。
祐飛の立つ場所はアサコが立っていた場所で。
だからより一層「トップスター」だということをショーの間中何度も何度も感じて。

感慨深いって言葉はああいう時の気持ちをいうんだろうな。


◆宙組『カサブランカ』プロダクションノート
舞台稽古の様子が少し載ってますね。

今日から始まる『カサブランカ』が素晴らしい公演となりますように。
初日、おめでとうございます。
posted by ニイナ at 09:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 宙組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/132781016
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック