2010年05月22日

実にいい彩音でした

今後も当然ながら宝塚の本公演は全部観て行くわけで。
木曜日に約1ヶ月ぶりに宝塚を観てきました。
1ヶ月も観なかったことってないなー気分的・感覚的に10回分くらいお休みした感じです。

花組東宝『虞美人』

セットと虞美人草の子たちに「キムシンだわ〜┐(´ー`)┌」と思ったものの、全編ほぼいい彩音で楽しかった!

衣装と装飾品はもっと近くで見たかったけど、二階からは全体がよく見えてだいたい見落とさなかったはず。
みんなメイクが普段と違うから、慣れるまでは戸惑ったな〜
「あれ?みわっち?みつる?」って(この二人がかなり違って見えた)

まずセリフを言って
同じ言葉を歌う
のは「大事なことは2回言う」をアレンジしてるつもりなのか。
途中から「来るぞ来るぞ」と思って笑ってしまったやないか!

しゅん様・らいらい・トミー・ふみかが活躍していて幸せ♪
そしてえりたんの挫折キャラ更新も嬉しかった(笑)


そうだ。
緊迫した戦いの場面にキングコング出すのだけは止めて欲しかったかな〜
なんじゃありゃ。
上で真に迫った芝居をしているまとぶんに失礼だと思うのだが。

フィナーレでは彩音のいい背筋も見られたし、キングコングともプラマイゼロかな(笑)←そこ?


しかしまあ、盆とセリがよく動くこと!
やっぱり舞台を立体的に見せるのって大事よね。
posted by ニイナ at 13:33| Comment(0) | 花組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。