2010年05月23日

忙しく幸せな二日間

22日は、彩吹真央さんの第二ステージの幕開け『国歌独唱』をやはりこの目で見なければ!と有明に急遽駆けつけ。
23日は有明に行ったために強行軍とはなったけれども予定通り宙組を観劇しにムラへ。


ユミコの再スタートを無事見届けて、ひと安心というか…やっぱり嬉しかった。
一瞬にして会場を厳かな空気に変える国歌の力と彩吹真央という歌い手の素晴らしさに感動。
何かわだかまっていたものが霧散したような、そんな爽やかな気持ちになりました。
行って良かった〜!

歌い終わるまではかなり緊張の面持ちだったのが、マイクから少し離れてお辞儀する時にはユミコスマイルになって。
退場する時にファンを見つけたらしく、ものすごく嬉しそうに客席に手を振っていて可愛かったな〜
相変わらずペラッペラな体を白いスーツで包み、凛と立っているけれど緊張のためか手はグー。
でも歌声は深く豊かで…懐かしさと誇らしさも感じちゃいました。


そしてスッキリ気分でムラへ来てみれば、演目発表時からの期待通りの、それ以上の楽しい宙組!
ひたすら楽しい!ってだけで観られて幸せだった〜

ちょっとウルウルする派手なお芝居と、昭和テイスト満載なドリフ的(もちろんカッコイイ部分もきちんとある!)なショーの二本立てで大満足。
やっぱり宝塚は二本立てがいいなぁ…


またしばらくは何も観劇予定がないので、この楽しく幸せな二日間を思い出しながら過ごそうと思います!
posted by ニイナ at 19:53| Comment(0) | 彩吹真央 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント