2008年06月04日

浜松昼公演お芝居終了

……
…………
……………………

ベルばらなのに、盛り上がりどころが無かった( ゚д゚)ポカーン
ほら、ペガ子とか、ああいう脚本の愚かさを吹き飛ばすインパクト演出がさ、ないとさ…

一番カッコイイ役がロベスピエールでした。
ひろみがカッコイイのは問題ないんだが、主役クラスが誰もカッコよくな…(モゴモゴ)
曲もひろみメインの曲が一番カッコ良くて素敵でした。

フェルゼンがユリカーテンの男Sにすらなってない件_| ̄|○
凹むわ〜
歌が巧すぎて、いい曲なのかそうでもないのか分からない(爆)

夏希さんのジェローデル、写真の衝撃よりはずいぶん美しくいらっしゃいました。
が、主役なのに、奇人変人呼ばわりされすぎて唖然呆然( ゚д゚)ポカーン
ソフィアもひとまとめに奇人変人扱い( ゚д゚)ポカーン

バンさんのジャルジェ将軍が可愛すぎて大好きだし、
ナガさんのマロングラッセの可愛らしさと言ったら!!
って喜んだけども。

私はカッコイイ人が主役の『宝塚歌劇』が観たい(=お金を払いたい)です。

この脚本書いた奴どいつだ〜ヽ(`Д´)ノ
…知ってるけど。
もうホント、植爺は引退すべきでしょ。

あの脚本を脳内補完全力(しないと無理だろう)で大熱演してくれた出演者には拍手喝采です。
posted by ニイナ at 15:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ベルばら外伝/ミロワール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/99336015
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック